3ヶ月カレンダー「Re+g Triangular」色々な場所で大活躍!Part3【Introduction】

三角に巻くことで、常に3ヶ月分の日付を確認できるカレンダー、
「リプラグ トライアングラー」。
くるくると回すだけで、3ヶ月間を一度にチェックできてしまう優れものです。

前回の記事、3ヶ月カレンダー「Re+g Triangular」色々な場所で大活躍!Part1とPart2ではリプラグ トライアングラーのお家を中心とした置き場所を紹介しました。

 

今回は、色々な使い方をお見せします。

リプラグ トライアングラーは場所を取らないので、三角に巻いたものをちょこんと置くのが定番です。

 

3ヶ月カレンダー

 

しかし、ちょっとしたスペースがあるなら、いくつかを一緒に置くのもおすすめ。カラーバリエーションがあるので違う色を組み合わせてインテリア風に。
モノクロのホワイトとブラックを置けば、シックさを演出できます。

 

3ヶ月カレンダー

 

限られたスペースに置くなら、縦置きもありかもしれません。
2つ置いて違った月が見えるように置けば、手に取らずとも日付をチェックできますよ。

 

3ヶ月カレンダー

 

三角に巻かずに、たたむだけでも便利です。
2つ折りにすれば半年分のカレンダーに。
パッと一目で先々の予定が確認できます。

 

3ヶ月カレンダー

 

ひと綴りのまま横長のポスターのように貼っても見やすくて、おしゃれ。
壁との相性がぴったりなカラーを選べば、ちょっとしたイメージチェンジになります。

 

3ヶ月カレンダー

 

横長の空いたスペースがあるなら、そのまま貼らずにジグザグに折るだけでも様になりますよ。
好きな時に全体を眺め見ることも、手に取ることもラクラク。

 

シンプルな仕組みと高いデザイン性を備えたリプラグ トライアングラー。

型にとらわれることなく自由に、あなたらしくお使いいただけますよ。