Extra Previewに出展!Sara bookのおすすめ使用例も

展示会に出展したリプラグのブース

 

ジャンルや大きさの異なるブランドがミックスしたBtoBの合同展示会、Extra Preview。
#19は9月4日から6日の3日間、日の出 TABLOIDで開催されました。

 

展示会に出展したリプラグのブース

 

リプラグのブースには
スクラップブックSara bookと
開発中の子ども向けアイテムのライン、
リプラグキッズのアイテムを並べました。
ブースは、Sara bookのカラーバリエーションである
ホワイト、レッド、ブラックを前面に施し目立たせました。

 

厚手のページであるから、
切って貼って書いて「記録すること」が大得意なSara book。
使用例をお見せしたところ、
多くの方に気に入っていただけました。
ご用意したSara bookの使用例をご紹介します。

 

スクラップブックSarabookの使用例

<blank×コスメ>
ドクターズコスメ、津田コスメさんとのコラボしたページです。

 

素敵なデザインがあしらわれていたり、
やっと出会えたお気に入りだったり、
使われている原料が気になったり、
と化粧品の箱を残しておくことがありますよね。

使ってみたそのときの感想と一緒に残せは
自分だけのコスメ参考書になります。

 

今回箱を使わせていただいた津田コスメさんは、
ベストコスメ賞をたくさん受賞している化粧品ブランド。
コスメをスタッフが使用させていただきました。
洗顔料はクレンジングと洗顔が合体していてとっても楽。
スキンバリアバームはとても濃く、肌を守ってくれるので
とってもおすすめ!とのことですよ。

 

スクラップブックSarabookの使用例

<half×フラワーアレンジメント>
上半分に写真と、下半分には制作法の説明や花の種類が書いてあります。
お花は特に、ずっととっておくことはできませんよね。
写真に残しても、見返すとどうやって作ったっけ、と忘れてしまうことも。
写真や図に残すような、
アート系の趣味をお持ちの方には特に、
罫線が半分だけ入ったhalfのページがおすすめですよ。

リプラグキッズからは2つのアイテムを出しました。

 

お絵描きカレンダー、アトリエミオ

 

一つは、お絵かきカレンダー、「Atelier mio」
みなさまに指に絵の具をつけて試していただきました。
大人みんなで抽象的なモチーフを見て、
「あの形かな」「この形かな」と大盛りあがり。

リプラグオンラインショップでは

9月下旬の販売を予定しているのでぜひお楽しみに!

 

知育玩具ころぴゅーた

 

そしてもう一つは、

以前Makers Fairにも出した 「CORO-PUTER.Ja」(ころぴゅーた)

ひらがなを楽しく学べるアプリと連動したおもちゃです。

ひらがなボビンにはタグが埋め込まれており、
上から転がそうとする瞬間に
スマートフォンに文字を表示するのです。
前回はプロトタイプでしたが、
今回は箱の部分が完成したのでお披露目しました。
現在はシステムをブラッシュアップ中!
販売は来年の春以降を予定しています。

 

たくさんのバイヤーさんやメディア、作り手の方に
商品をご覧頂きました。
お立ち寄り頂いたみなさま、ありがとうございました!