お絵かきボードカレンダーAtelier mio(アトリエ ミオ) 2020<送料無料>

¥ 7,200 消費税込 ¥ 7,920

NHKニュース「おはよう日本」まちかど情報室にて紹介されました!

イタリアのアート教育から生まれた、知育カレンダー。


Atelier mio(アトリエ ミオ)は、指や手に絵の具をつけて描くお絵かきボードカレンダーです。
絵の具を、混ぜ合わせたり、塗りつけたり、描いたりして、お子さまの心を解放するように自由に楽しめます。
その自由で楽しい遊びを通して、想像する力や考える力も養います。


Atelier mio is a finger painting calendar. Mix, rub, draw… unleash your inner artist! Develop imagination and creativity while having fun.


Atelier mio

Atelier mio4つのポイント

1. お絵かきがニガテなお子さまも、楽しめる
絵のアイデアのとっかかりとなるシルエットを用意しています。すでにあるものに「描き足す」というスタイルによって、お絵かきがニガテなお子さまも、描きはじめやすいキャンバスにしています。
絵のアイデアのとっかかりとなるシルエットを用意しています。すでにあるものに「描き足す」というスタイルによって、お絵かきがニガテなお子さまも、描きはじめやすいキャンバスにしています。
2. 絵のうまさよりも、考える力を身につける
「なにを描いたの?」「なんでこの色なの?」など、お子さまとの掛け合いを楽しみながら好きなように描かせてください。その掛け合いを通して、自分で考えるクセを身につけられます。
「なにを描いたの?」「なんでこの色なの?」など、お子さまとの掛け合いを楽しみながら好きなように描かせてください。その掛け合いを通して、自分で考えるクセを身につけられます。
3. 小さなアーティストの作品として飾る
このカレンダーを「常にみんなの見えるところに飾る」ことを忘れないでください。「飾られる」という行為そのものがお子さまにとって最大の賞賛になります。さらに、日常的な振り返りの機会も与えられ、「次はあれを描こう」と想像する力も養えます。
このカレンダーを「常にみんなの見えるところに飾る」ことを忘れないでください。 「飾られる」という行為そのものがお子さまにとって最大の賞賛になります。 さらに、日常的な振り返りの機会も与えられ、「次はあれを描こう」と想像する力も養えます。
4. イタリアのアート教育を実践する
Atelier mioは、イタリアのアート教育からインスパイアされたお絵かきカレンダーです。「子ども一人ひとりの個性を尊重しながら、創造力とコミュニケーション力を育む」という 基本理念に共感し、この考えを実践すべく開発されました。
Atelier mioは、イタリアのアート教育からインスパイアされたお絵かきカレンダーです。「子ども一人ひとりの個性を尊重しながら、創造力とコミュニケーション力を育む」という 基本理念に共感し、この考えを実践すべく開発されました。

Atelier mioの遊び方

  1. カレンダーのボードに絵の具がついています。カバーを開け、指につけて描いてください。※絵の具の劣化を防ぐため、使用後は必ずカバーを閉じてください。
    カレンダーのボードに絵の具がついています。カバーを開け、指につけて描いてください。
    ※絵の具の劣化を防ぐため、使用後は必ずカバーを閉じてください。
  2. シルエットと指で触ると分かる厚盛りインクを手がかりに自由に描いてください。
    シルエットと指で触ると分かる厚盛りインクを手がかりに自由に描いてください。
  3. 旅の思い出に
    手に付着した絵の具は濡れた布やウェットティッシュでかんたんに落とせます。

絵の具は、お子さまに安心・安全な kitpas を使用。

イタリアのアート教育「レッジョ・エミリア・アプローチ」を実践
「レッジョ・エミリア・アプローチ」とは、近年、欧米を中心に世界中に注目されているイタリアの教育アプローチです。
子どもたち一人ひとりの意思や個性を尊重し、個々の感性を生かすことが最も重要であるという理念のもと、 子どもの表現力やコミュニケーション力、探究心、考える力などを養う教育現場をつくりあげています。
私たちは、子どもたちの個性を大切にする「レッジョ・エミリア・アプローチ」に共感を覚え、 その教育を実践できる知育玩具として、「アトリエミオ」を開発しました。
イタリアのアート教育「レッジョ・エミリア・アプローチ」を実践。「レッジョ・エミリア・アプローチ」とは、近年、欧米を中心に世界中に注目されているイタリアの教育アプローチです。<br>
子どもたち一人ひとりの意思や個性を尊重し、個々の感性を生かすことが最も重要であるという理念のもと、
子どもの表現力やコミュニケーション力、探究心、考える力などを養う教育現場をつくりあげています。私たちは、子どもたちの個性を大切にする「レッジョ・エミリア・アプローチ」に共感を覚え、
その教育を実践できる知育玩具として、「アトリエミオ」を開発しました。

レッジョ・エミリア・アプローチの考えを実践すべく、
とくに大切にしたところは、下記の5つのポイントです。①自分で考えさせる。子どもの気づきや興味を大事にする。②大人は指示するのではなく、
見守り、助ける。③大人と子どもが対等にコミュニケーションをとれるものにする。④制作物を掲示して振り返りができるものにする。⑤芸術活動に必要な用具や
材料を揃える。

関連記事

リプラグキッズ

リプラグキッズとは
180人のクリエイターが手がける心地よいアイテム「リプラグ」から生まれた知育玩具ブランドです。

子どもたちの好奇心を刺激し、なんども遊びたくなるもの。そして、本能的に、直感的に、遊べるもの。

リプラグキッズは、自由に、楽しく遊べるアイテムをとおして子どものうちから、知性や感性、創造力、コミュニケーション力を養い、 社会から必要とされる「人間力」を育んでいきます。

商品詳細
〈サイズ〉
ボード:W420mm×H400mm
カレンダー:W340mm×H260mm
〈素材〉
ボード:ポリエステル、ポリスチレン、PVC
カレンダー:紙
仕様:12枚
重量:625g

関連記事